沼津港 魚河岸 うまい魚天国 さかなや千本一
カップルでも家族連れでもくつろげる 駿河湾を満喫する和風鮮魚料理店
沼津御用邸記念公園ご用達のお店です

クーポン千本一クーポンかもめ丸旅行会社様沼津港マップ
各フロア
かもめ丸ご宴会駐車場マップアクセスリンク集ホーム


2014年10月4日 ホームページが新しくなりました。
2018年3月29日 本URLはなくなります。長らくのリンクご紹介ありがとうございました。

新URL 沼津港 魚河岸割烹さかなや千本一&海鮮丼と魚河岸定食かもめ丸
http://www.senbon1kamome0.com/

<店主より> 沼津・下香貫地区の「神輿洗い」


古来の祭り 復活へ賛同を!
楊原神社 大朝神社の例大祭

 

毎年正月1/15は、我入道海岸へお越し下さい
老若男女誰でも参加できます<無料>
当社(揚原神社・大朝神社)の例祭で「海中神輿洗い」が挙行されます。

楽しい
「合格祈願の<弓占い>行事」
「健康祈願の<水掛け>行事」
「招福餅まき」
   に参加できます。
勇壮な「海中みそぎ」
   が見学できます。

半世紀ぶりに再興されようとしているお祭りです
当楊原神社(旧郷社)は、上香貫・下香貫・我入道の総鎮守。平安時代中期の『延喜式』に定められた全国492の大社のひとつである由緒を誇る古社である。
  楊原神社では、古来より姉妹関係にある大朝神社(沼津市下香貫牛臥)とともに、正月15日に「神輿洗い」と呼ばれる勇壮な神事が行われてきた。一基を5〜60人で担ぐ大きな神輿を渡御して、牛臥の浜に裸で分け入る、寒さをものともしない男達の祭りであった。だが、先の大戦末期に空襲で神殿もろとも神輿が焼かれ、その後、再興されることなく半世紀を経てしまった。
  麻の裃に白足袋履きの男子が騎馬姿で参加していたこの祭典の有り様は、今では伝承できる長老も少ない。男がオトコを磨く祭りを復活させようではないか。
  お問合せ:055-962-0008 原田
御輿を担ぎたい方・海中みそぎに挑戦したい方(※健康な成人男子なら誰でも歓迎!

平成14年1月15日我入道海岸
戦後第一回目の「海中禊ぎ」が成功裏に復活



平成14年1月15日の模様
「古代であそぼ」
楊原・大朝神社御輿洗神事へ
毎年恒例
2008年も続きます

 沼津市下香貫宮脇に鎮座する楊原神社(旧郷社)は、上香貫・下香貫・我入道の総鎮守。平安時代中期の『延喜式』に定められた全国492の大社のひとつである由緒を誇る古社である。
楊原神社では、古来より姉妹関係にある大朝神社(沼津市下香貫牛臥)とともに、正月15日に「神輿洗い」と呼ばれる勇壮な神事が行われてきた。一基を5,60人で担ぐ大きな神輿を渡御して、牛臥の浜に裸で分け入る、寒さをものともしない男達の祭りであった。だが、先の大戦末期に空襲で神殿もろとも神輿が焼かれ、その後、再興されることなく半世紀を経てしまった。
麻の裃に白足袋履きの男子が騎馬姿で参加していたこの祭典の有り様は、今では伝承できる長老も少ない。
今、再興させねば、永遠に失われるだろう。
おんな子供の祭りでなく、男がオトコを磨く祭りを復活させようではないか。
平成14年 正月15日 まずは海中神事の復活に成功しました!


総本店<沼津港>さかなや千本一 静岡県沼津市千本港町101千本一ビル TEL055-952-0025